つくって楽しむ木の音のコンサート

毎年恒例の「木の音のコンサート」。今年はウッドチャイム作りのワークショップ&ヴィブラフォンとの参加型コンサートです!お楽しみのおやつタイムもあります☆ぜひご参加ください。

【ヴィブラフォン奏者紹介】
河辺 智美 さん

静岡県浜松市出身。東京ミュージック&メディアアーツ尚美、音楽総合アカデミー学科卒業。在学中に、天野正道氏・樽屋雅徳氏・鈴木英史氏のレコーディングに参加。2007年JAPAN バンドクリニック出演。現在、ヴィブラフォンを中心とした打楽器で、静岡県西部にてフリーで活動中。後進の指導にもあたっている。シンガーソングライター小畑智陽佐サポートメンバー。アクトシティ音楽院指導者派遣事業講師。

【ヴィブラフォンとは?】

鉄琴の一種ですが、普通用いられる鉄琴の音板よりも、大きく低い音が出る音板が用いられます。

▶ウィキペディア:ヴィブラフォンページ

【ウッドチャイムとは?】

たて長の木のパーツを数本ひもで吊るしたものです。風などで、木のパーツが揺れあって、やさしい音が鳴ります。今回は静岡県で育った木の端材を使って、ウッドチャイムを作ります。下の写真はメンバーによる試作です。

【詳細】

日時:2015年2月22日(日)14:30 開場 / 15:00 開始 (17:00終了)
会場:浜松市鴨江アートセンター(浜松市中区鴨江町1番地)
定員:30名(どなたでもご参加いただけますが、男性はファミリーまたはカップルでの参加でお願いします)

参加費:1,800円 (ワークショップ・コンサートのどちらかのみ参加希望の場合は900円)

※参加費には材料費・お茶&おやつ代が含まれます。
※小学生以下はコンサートが無料です。

★参加申し込みは、メールにてfg.shizuoka(at)gmail.comまで。※(at)を@マークに変えてください。